▲Home > よくある質問

よくある質問

一般歯科

Q
毎日しっかり歯ブラシをしているのに、虫歯ができてしまうのはなぜですか?
A
しっかりと歯ブラシしているつもりでも磨き残しや、歯ブラシの届かないところや歯と歯の間に虫歯菌は潜んでいます。
Q
痛みを感じないのに虫歯にかかっている事はありますか?
A
はい、あります。歯の場合は症状が出てきた時にはすでに手遅れという場合があります。 初期の段階での治療をおすすめします。そのためには定期検診を受けることが大切です。
Q
痛くない虫歯はそのままで大丈夫ですか?
A
痛みを伴わない初期の虫歯であれば削る必要はありませんが、放置して痛くなってしまっては手遅れです。正しい歯みがきの指導を受け、定期的な経過観察が重要です。
Q
穴があいてしまった虫歯は、治療しないと治らないのですか?
A
穴があいてしまった歯は、自然に治すことはできませんが、初期の虫歯でしたら虫歯の部分を取り除き、プラスチックや金属で修復し簡単な治療で済むことがあります。放って置いて手遅れになる前に早期治療をおすすめします。
Q
虫歯の定期検診は一般にどのくらいの期間で通えば良いですか?
A
病状の程度や患者様の口腔衛生状態によって異ってきますが、一般的な歯周病などの再発を防ぐ為には一般的に三ヶ月の検診が望ましいでしょう。また、歯周病のリスクが低い虫歯予防の検診であれば六ヶ月程度で十分だと思いますが、自己判断するのではなく担当の医師にご相談ください。
Q
一度治療した歯でもまた悪くなりますか?またいつまで持ちますか?
A
患者様の大切な歯です。できるだけ長期間使っていただけるように処置いたしますが、残念ながら二度と再発しない治療は現在のところありません。日常のメンテナンスが必要になりますのでその為の予防法などご指導させて頂きます。
Q
親知らずは抜いたほうが良いのですか?
A
状況にもよりますが、違和感がなければすぐに抜く必要はないでしょう。しかし、親知らずは歯ブラシしにくい場所にあり、隣の歯にとってあまり良い状況とは言えません。今後虫歯になる可能性もありますので担当の医師にご相談ください。
Q
歯石は歯ブラシで取れますか?
A
歯石は歯ブラシでは取ることは出来ません。半年に1回、また歯石の尽きやすい人は3ヶ月に1回定期的にクリーニングするのが望ましいでしょう。
Q
歯みがきは1日どのくらいしたら良いですか?
A
食後に丁寧に歯磨きする事をおすすめします。ただ、間違った歯磨きは歯茎を傷つけてしまう可能性があります。当医院では正しいブラッシング方法などご指導させて頂きますのでお気軽にお聞きください。
Q
口臭が気になるのですが、どうしたら良いですか?
A
口臭と言っても様々な要因が考えられます。一般的に歯石や歯垢、虫歯、歯周病など様々な要因が考えられますが治療方法はそれぞれ異なります。一度口腔をチェックさせて頂き原因を解明した上で治療される事をおすすめします。虫歯や歯周病による原因が一般的に多いとされていますので、早期に治療をする事が大切でしょう。
Q
最近歯茎から血が出るのですがどうしてですか?
A
汚れが原因で歯ぐきに炎症をおこしている(歯周病)可能性が大きく考えられます。歯周病は痛みを伴わないので歯を失う一番の原因にもなります。定期的な歯のクリーニングをおすすめします。
Q
歯周病とはどんな症状ですか?
A
下記の症状が一つでも当てはまれば歯周病の可能性があります。
・歯を磨くと歯ぐきから出血する
・歯ぐきが赤い
・歯ぐきがうずく
・歯ぐきが柔らかくブヨブヨしている
・歯ぐきを押すと痛む
・口の中がネバネバする
・口が臭いと言われたことがある
・歯がぐらつく
・歯ぐきが痩せて歯が長く見える
Q
歯周病は治療して治るものですか?
A
中程度までの歯周病であれば、十分改善されるでしょう。しかし、あまりにも進行してしまった歯周病であれば完治するのは難しいと言えます。ですが毎日の歯磨きや治療で進行を止める正常な状態に近づける事は可能です。まずは、現状を把握した上で患者様にあった治療が必要と考えられます。

-------------------

▲Home > よくある質問

お問い合わせ